昨日、納戸からこんなものを発見しました。

プロクソンのミニルーター(リューター)28511です。

いつ買ったのか、何のために買ったのか覚えていませんが、これはプラモデル製作に使えるかも?と思っています。

プロクソンミニルーター28511

いくつかビットも見つかったので、試しに使ってみました。

これでゲート処理やパーティングライン消しが楽になるかも、と期待しましたが・・・

ビットがプラスチック向けじゃなかったのか、あまり細かな作業はできませんでした。

薄皮一枚剥ぐようなデリケートな作業はむつかしそうです。

 

うーん、慣れればもう少し何とかなるかなあ。

プラスチック用のビットはあるのかな?

などと考えております。

 

バフ掛けとかには使えるかもしれません。

活用方法を研究してみようと思います。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
プラモデルブログ人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村