ランチアストラトスはいよいよボディの製作に取り掛かります。

サフを吹く前に、パーティングラインの除去を行いました。

気になったのは、ボンネットのスリット。バリがあり隙間の幅が均等ではありません。ほとんど埋まってしまっている場所もあります。少し整えてやる必要があります。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

 

サンドペーパーでバリ取りしながらスリットの幅を広げていきます。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

 

右側がサンドペーパー処理が終わった部分。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

 

作業していたら、ラジエターグリル下の細い部分が折れてしまいました(丸印)。プラバンを細く切って接着し補強しておきました。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

 

スリット部分を全体にサンドペーパーをかけました。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

まだまだ隙間は不均等ですが、やりすぎるとスリットがを折ってしまいそうなのでこの辺でやめます。

ハセガワ1/24 ランチアストラトスHF1977モンテカルロラリーウィナー

ボンネットの上に、Alitaliaカラーの緑赤のデカールを貼ることになります。こんなところに上手く貼れるんでしょうか。不安です。

今日はここまでにします。

プラモデルブログ人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村