前回、エンジンとフレームを合体しましたが、その行程で気になる箇所があります。

写真のようにステアリングヘッドにフレームの合わせ目が派手に出てしまうことです。

タミヤ1/12カワサキGPZ400R

タンクを取り付けたら隠れてしまうだろう・・・と思っていたけど隠れないようですね。

 

実車のフレームです。

カワサキGPZ400R

合わせ目なんてありませんね。

やっぱりこの合わせ目は消すべきでしょう。

でも、エンジンまで取り付けてしまった状態で、ゴソゴソと削ったり塗り直したりするのは作業が大変そうです。

上手くできるんでしょうか。

次回チャレンジしてみたいと思います。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
プラモデルブログ人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村