引き続きタミヤ1/24ポルシェ956の製作です。

ボディの塗装を行っていきます。

全体をMr.カラー GXのクールホワイトで塗装した後、マスキングしてブルーの塗装を行います。

まずはリア側面。

タミヤ1/24ポルシェ956

1982年ルマン仕様の塗り分けで行います。ブルーは、スタジオ27の82’デカールの色合いに合わせて調合してあります。エアブラシで塗装します。

タミヤ1/24ポルシェ956

 

続いて、翼端板(というのかな?)。

タミヤ1/24ポルシェ956

こんな感じで。

タミヤ1/24ポルシェ956

 

テール部分も塗り分けていきます。クレオスのマスキングゾル改を使ってみました。

タミヤ1/24ポルシェ956

ちょっと境界線があいまいになってしまいましたが、まあ良しとします。

タミヤ1/24ポルシェ956

これでリアカウルの塗分けは終了。

 

続いて、フロントカウルです。側面をブルーで塗装します。

タミヤ1/24ポルシェ956

いいですね。はみ出しもなく成功です。

タミヤ1/24ポルシェ956

 

ヘッドライト回りをブルーで縁取りします。曲線になるのでマスキングが難しかったです。ミクロンマスキングテープが使いたかったのですが、どこかに紛失してしまったのでタミヤのマスキングテープを細く切って曲線に追従させました。細く切ればきつい曲面も追従してくれるんですね。

タミヤ1/24ポルシェ956

きれいに縁取りで来ました。

タミヤ1/24ポルシェ956

ヘッドライト内部は後でブラックに塗装する予定。

 

これで、ブルーの塗装は一通り終わりました。

次回からはデカール貼り作業となります。これが怖い・・・

今日はここまでです。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
プラモデルブログ人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村