タミヤ1/12カワサキGPZ400Rの続きです。

まずは、パーツを中性洗剤で洗いました。

タミヤ1/12カワサキGPZ400R

プラスティック部品は成型時の油分を取るために、洗ったほうがいいと聞いたことがあるので、洗ってみたわけですが、正しいんでしょうか。

細かな部品もあるのでゴシゴシ洗うことはできません。

ぬるま湯に漬けて、洗剤を全体に行き渡らせた程度です。

その後、洗剤をよく流して、キッチンペーパーでやさしく水気を取りました。

 

組み立ては、説明書のとおりに進めていこうと思います。

まずはシリンダー部分のパーツを切り離しました。

タミヤ1/12カワサキGPZ400R

この辺りは、カウルの中に隠れてほとんど見えなくなる場所です。

外から見える部分はどこか、写真を見ながら

「ここは大雑把でいい、ここはきれいに作ろう」

と見極めながら作っていこうと思います。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
プラモデルブログ人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村